男女垣根が低くなる美容とファッション

今まで女性だけがするものという印象が強かった美容やコスメやファッションが男性にも広がっているものが沢山あります。

 

メンズ用のウィッグ、メンズ用のコスメ、メンズエステサロンなど、昔からあるものですが、その需要は徐々に広がっています。

 

最近は、まつ毛エクステも男性がするようになっていて、マツエクサロンでも、男性の施術を行うところがでています。

 

男性がマツエクなんて気持ち悪い・・・なんて思う人もいるかもしれませんが、

 

女の子がマツエクをして目が印象的になるのと同じように、男性も細くて小さい目が大きく見えることでン印象はだいぶ変わります。

 

美容目的の男性だけではなく、営業職の男性が相手に印象を強く持ってもらうためにもいいのだとか。

 

目の印象が違うだけで、営業成績も違うらしいので、一目で相手に好印象をあたらえれないと感じている人が自身を持つためなどでマツエクする人もいるようです。

 

男性の場合美意識でしたいと言うだけでなく、そのような目的もあるわけですね。

 

また面い゛コスメでも同じようなことがいえます。

 

メンズコスメでは、男性用のBBクリームが沢山出ていて、男性も肌のシミやニキビ跡、毛穴などについて気にする人が増えていることが分かります。

 

やはり相手に対する印象をよくしたいという、美容だけでない意識がそこにあるようです。

 

男が化粧なんて気持ち悪い・・・なんてのはもはや古い考えにすぎないのかもしれません。

 

メイクに脱毛をするに下記の男性芸能人が沢山いますから、もはや男性も女性のように美容やファッションがマナーのようになってくるのではないでしょうか。

 

ただ女性はちょっとプレッシャーを感じる人もいるかもしれませんね。

 

男性がそんなに美容意識が高くなると、女性としてはもっと美容に注意しなければならないのではないかと・・・

 

でも前述しましたが、男性の場合、美容目的だけが重要なことではないので、そこまで女性がプレッシャーを感じなくてもいいのかなと思います。

 

男女の脱毛

最近特に感じているのは、メンズ脱毛です。

 

もともと髭脱毛は男性の人気脱毛でしたが、今は女性と同じように、VIO脱毛や宝物足の脱毛などに広がっています。

 

これも美に対する追求というより、ヒゲ剃りがめんどくさいとか、手足が毛深くて、男女関係なく相手に不快な思いさせているんじゃないかとか・・・

 

夏に股間が蒸れて不快だとか、不衛生だとか、皮膚病になりやすいとか、自身の不快感を解消するための要素がメンズ脱毛の需要には多そうですね。

 

おそらくこれからもさらにメンズ脱毛は需要が増えていくでしょう。

 

それに伴って、男性の脱毛メニューを設ける美容皮膚科が増えています。

 

メンズ専門の脱毛サロンも増えています。

 

個人経営の小規模なエステサロンでも男性の脱毛を追加しています。

 

女性のものと思われていたブラジリアンWAX脱毛サロンも男性の陰部の脱毛にも対応するところがでてきています。

 

ただしメンズ脱毛の場合、女性の脱毛で実績があっても必ずしも男性の脱毛も大丈夫かというとそうではありません。

 

やはり無駄毛にも男女の差があります。

 

毛根の強さや深さ、毛質も当然違います。

 

だからメンズ脱毛の症例を多く持っていないと、男性のどの部位には、どの脱毛機が効果的で、

 

度程度の出力が必要なのかもわかっていないと効率的な脱毛はできないわけです。

 

今は、脱毛機が複数あって、状態によって脱毛に選ぶ機種を変えるのが普通です。

 

そういうことは、地元にある小さなエステやクリニックでは困難です。

 

だから大手のメンズサロンや、クリニックを選んだ方がいいわけです。

 

メンズ脱毛サロンの情報はこちらがお勧め

ヒゲ脱毛神戸のメンズ脱毛サロン・クリニックを比較
神戸でヒゲ脱毛したい方のためにおすすめのメンズサロンや脱毛クリニックを紹介しています。ひげ脱毛の回数、料金、痛みの比較などからあなたに合ったところを選んでください。